千葉県野田市:小張総合病院・小張総合クリニック
 
個人情報保護方針 サイトマップ
ホーム
診療案内
小張総合病院
小張総合クリニック
診療担当医表
休診・代診情報
教室・講座のご案内
臨床研修
入院のご案内
地域医療連携
フロア案内
人間ドックのご案内
検診のご案内
診療部門紹介
交通案内
ご意見・お問い合せ
求人案内
リンク

(財)日本医療機能評価機構
(財)日本医療機能評価機構
認定病院

【後期研修プログラム 消化器内科】

 当院での消化器内科関連の年間検査数は、上部内視鏡3,200件、下部内視鏡検査1,100件、内視鏡的逆行性胆管膵管造影検査120件、腹部超音波検査5,000件、血管造影検査50件、消化管造影検査4,500件あり各種検査を指導医のもとで経験することが出来ます。

1.後期消化器内科研修
1) 消化器内科病棟勤務
2) 各検査後期ローテート
2.前半(3年目−4年目)
病棟勤務:消化器病学総論各論、診断学、消化器治療学を学ぶ。修得すべき技術は気管内挿管、IVH挿入、胸水穿刺、イレウス管挿入、人工呼吸器の管理

3.担当すべき疾患一覧
1)上部消化管疾患
・食道疾患(食道炎、食道癌)の診断と治療
・食道静脈瘤の内視鏡的治療(EVL、EIS)の適応と管理
・胃十二指腸潰瘍の診断と治療
・ピロリ菌除菌の適応と実際
・早期胃癌診断と粘膜切除術の適応と管理
・進行胃癌診断と化学療法
・消化管穿孔の診断と治療
・消化管出血の診断手順

2)下部消化管疾患
・急性腹症(腸閉塞など)の診断と治療
・大腸ポリペクトミーの管理
・潰瘍性大腸炎の診断と治療
・クローン病の診断と治療
・大腸癌の診断と治療

3)肝臓
・急性肝炎の診断と治療
・急性肝炎の治療(インターフェロンなど)の適応と管理
・肝硬変、肝不全の診断と治療
・肝細胞癌の診断と治療
・肝疾患の画像診断
・肝生検診断

4)胆道、膵臓
・急性膵炎、慢性膵炎の診断と治療
・膵臓の診断と化学療法
・胆石、胆のう炎、胆管炎の診断と治療
・胆道ドレナージの適応と管理
・胆道、膵疾患の画像診断

4.検査部門ローテート
・上部消化管内視鏡検査
・消化管造影検査(胃X線検査、注腸造影検査)
・腹部超音波検査
5.後半(4年目−5年目)
病棟勤務:病棟医長を補佐し、診療および臨床研修医の教育にあたる。
検査部門:
1) 上部消化管出血に対する内視鏡的止血術
2) 下部消化管内視鏡検査とポリペクトミーの基本手技
3) 食道静脈瘤に対する内視鏡的治療(EVL,EIS)
4) 肝生検、PEIT(経皮的エタノール注入療法)、RFA(ラジオ波治療)
5) 血管造影、TAE(肝動脈塞栓術)
6) ERCP、ERBD、内視鏡下乳頭切開砕石術、拡張術、ステント挿入術
7) PTCD、PTGBD、PTAD、胆道系、胆嚢、肝膿瘍ドレナージ術
8) 内視鏡下胃瘻増設術(PEG)
9) 経皮経食道胃管挿入術(PTEG)
10)腹腔鏡下検査、治療
6.専門医
日本内科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会等の専門医を取得可能です。
前のページに戻る ページ上部へ


医療法人社団 圭春会 小張総合病院・小張総合クリニック / 〒278-8501 千葉県野田市横内29-1 電話:04-7124-6666 (代表)